• 若石リフレクソロジーサロンと自力整体の教室

若石リフレクソロジーとは

若石(じゃくせき)リフレクソロジーは台湾生まれの本格足裏健康法です。

若石健康法では、足裏には人間の身体の臓器や部位に対応する「反射区」と呼ばれる場所があると考えています。足の側面や足の甲、ひざ下も合わせると64カ所あります。その64カ所の反射区を、施術者の手指を使ってまんべんなく刺激していくことで、身体の調子を整えていきます。

足をもむと足だけではなく全身の血液循環がよくなっていきます。老廃物が排出されることで不調が改善されていったり、人間が本来持っている自然治癒力が高まり、免疫力がアップした病気に強い身体を作っていくことができます。

 

痛気持ちいい刺激でもんでいきます

 

左足をもみおわったところ。左足の甲がスッキリと細くなり血管も浮き出ています。

 

◇好転反応について

足をもむことで、一時的に尿の色が濃くなったり、眠気やだるさ、かゆみなどが出ることがあります。微熱が出ることもあります。これらの症状は「好転反応」と呼ばれていますが、一時的なもので副作用ではありません。気になる場合は遠慮なくご相談ください。足をもんだあとは白湯(ノンカフェインのお茶でも可)を飲んで、老廃物をどんどん排出していきます。