• 若石リフレクソロジーサロンと自力整体の教室

10月下旬に外くるぶしを剥離骨折してしまいました。

駅のロータリーの段差で右足を内側にひねったのが原因です。
グキッと音がしたので、「あれ捻挫しちゃったかな、でもマッサージすれば治るかな」くらいに思ってました。
でも、痛みもあるしだんだん腫れてきたので、翌日、念のためにと病院に行ったところ、先生があっさり「折れてますよ」と。
あれよあれよという間にギプスをつけられ、レンタル松葉杖を渡され・・・。

人生初の骨折でした。この年まで大丈夫だったので、私の人生ではもう「骨を折る」ことはないと、なぜか確信していたのに。
そんな簡単に折れるもの!?と思ったのですが、先生曰く「足首は意外と簡単に折れるんです」ですって。
腓骨の先っぽの剥離骨折でした。このくらいで済んでよかったのかもしれません。

というわけで、11月はほとんど家で過ごす羽目になりました。
自力整体のクラスを仲間のナビゲーターに代行してもらったり教室をお休みさせてもらったりと、
多方面でみなさまにご迷惑をおかけしました。
温かいサポートとお心遣いが本当にありがたかったです。

無事にギブスもとれ、そろりそろりと歩きはじめています。
重心の安定がくずれているので自力整体で整えています。
12月からは通常どおりに活動していきます。
ご心配をおかけしましたm(__)m

お恥ずかしながら骨折した日の右足。腫れ始めています。海の精を塗ってラップをぐるぐる巻いて湿布。ギプス中はこの湿布法を取り入れていました。